2014年2月23日WIN5結果

Date:2014/02/24  Category:Win5予想日記

4レースまで人気通りに決着がついて後1レースでWIN5が的中!と思っていた矢先にまさかのJRA史上3頭目の最低人気馬が優勝してしましたね。単勝で約2万円、3連単で約94万円の配当で、WIN5の配当もフェブラリーSの大波乱で的中票37票、配当は1千万円を超えました!!

後のWIN5予想の参考のためにも大荒れだった先週のWIN5の対象レースを振り返っていきましょう!

2014年2月23日WIN5結果

橿原S【優勝馬:ハーロンベイ(3番人気)】

ハーロンベイが休養明けの勝利を手にしました!

1200mのレースでスタートから激しい先行争いが繰り広げられ、先手を奪ったのは1番人気のカフェシュプリーム。そのまま順位が入れ替わることなく、直線に向いてカフェシュプリームの独走かと思われた矢先にゴール手前で追い上げてきた3頭に飲み込まれてしまいました。追い上げた3頭の中で外から脚を伸ばしたハーロンベイが2番人気アメージングタクトを3/4馬身差つけての優勝でした。

勝馬のハーロンベイは母父がストームキャットの牝馬4歳。まだ5戦とキャリアは浅いですが、出走した5戦すべてで馬券に絡む活躍を見せています。今回も実績のある京都ダート1200mの舞台でその実力を見せつけました!

今回初のコンビを組んだ菱田騎手は「3ヶ月ぶりのレースで決して100%の出来ではありませんでした。この状態で勝てるのですから相当に能力が高い」と称賛していました。まだ歩様の硬さがあるとのことなので、この後も調子が良ければ要注目の存在です。

アメジストS【優勝馬:ミエノワンダー(1番人気)】

ミエノワンダーが人気に応えて勝利!

外枠からスルスルとあがってきたロッカバルディが先頭に立ってレースが進みました。途中オールアズワンに先手を譲るも直線半ばまで同枠の2頭が先行していましたが失速。ゴール手前で外からミエノワンダー、内からリベルタスが抜けだして2着をクビ差で抑えてミエノワンダーがゴールしました。

勝馬のミエノワンダーは昨年のラジオNIKKEI賞に出走したこともある4歳馬。その時は4番人気に推されるも11着と人気に応える走りは見られませんでしたが、芝の中距離戦で馬券に絡む走りを見せています。

鞍上の岩田騎手は「速い流れでも楽に位置を取れました」と話していたため、ペースがハマったことも勝った要因のようです。ただし、12番人気の馬にクビ差と迫られているため1番人気に推されている時でも他の馬との力関係を把握しておいた方が良さそうです。

小倉大賞典【優勝馬:ラストインパクト(1番人気)】

1番人気ラストインパクトが重賞初勝利!

スマートギアが先頭に立ってペースを作っていましたが、3コーナー手前からラストインパクト早くも先頭に立ちました。4コーナーを回って後続の馬が追い上げるも余裕を感じさせる走りで直線で末脚を伸ばし、2着のカフナに21/2馬身差をつけてゴールしました。

勝馬のラストインパクトは菊花賞で4着という実力を持っており、人気が高かったですが見事その人気に応えました。重賞レースでは青葉賞の3着が最高着順でしたが、このレースでJRA重賞レースの初勝利を飾りました。

騎乗した川田騎手は早くから先頭に立ったことについて「向正面で外に出すと馬が行く気になったので、そのまま行かせました。」とコメント。馬のリズムを大切にしたということですが、一戦毎に力をつけているとも話していたため、今後出走するレースでも好走の可能性が高いですね。

洛陽S【優勝馬:ノーブルジュエリー(1番人気)】

内からノーブルジュエリーが抜けて勝利!

メモリアルイヤーが勢い良くゲートを飛び出してスタートしました。道中少し先行勢が入れ替わりはしたものの大きな変化はなく、4コーナーへ。各馬ラストスパートをかけて直線に入り、内から抜け出してきたノーブルジュエリーがゴール前で更に脚を伸ばしてゴールしました。

勝馬のノーブルジュエリーは6歳牝馬で、ウリウリが勝った京都牝馬Sで3着を取っています。条件戦ではコンスタントに複勝圏内をキープしており、今後の出走レースでも買い目から外せない存在です。

初のコンビを組んだ小牧騎手は「パワーがある。内めの枠も良かった」とコメントした一方で「途中でペースが落ちて抑えるのに苦労した」と話しており、スローペースの展開の時には注意が必要のようです。

フェブラリーS【優勝馬:コパノリッキー(16番人気)】

最低人気馬コパノリッキーがJRA重賞レース初勝利を飾りました!

エーシントップがハナを切ってスタートしていき、スローペースの展開。しかし4コーナーを回って内よりに馬群が固まる中、直線に入って先頭に踊り出たのは2番手追走していたコパノリッキー。その後をベルシャザールを意識しながらホッコータルマエが追い上げに入りますが届かず、コパノリッキーが粘ってホッコータルマエに1/2馬身差をつけました。

優勝したコパノリッキーは地方の重賞レースで優勝経験がありましたが、JRAの重賞レースはフェブラリーSが初めての出走でした。

初めてコンビを組んだ田辺騎手は「ペースも落ち着いて、道中の手応えも抜群でした。」とレースを振り返り、最後まで走りきったコパノリッキーを称賛。さらに、田辺騎手も初めてのG1優勝を果たしたということで、「ありがとうと言いたい」と語っていました。最低人気馬が優勝するのはJRA史上3頭目ということでまさかの伏兵でしたね。これからどのような走りをレースで見せてくれるのか要注目です!

管理者の一言

先週はかなりイレギュラーな結果でしたが、その他のレースはほぼ人気馬で堅実だったため、今後も傾向にあった馬を紹介するスタンスは変えずに行きます!

データで抜けがないように今週も傾向を出したいと思いますので、ぜひ週末も参考にご覧ください!

WIN5予想!!的中くん
的中くんおすすめWIN5予想サイト

的中くんおすすめ
WIN5予想サイト

WIN5的中の助けとなること間違いなしのWIN5の無料情報を提供している競馬予想サイトをまとめてみました!
参考にしてみてください。

WIN5予想サイトの詳細をCHECK!!
的中くん

的中くん厳選!!
予想サイトRANKING

的中くんが実際に利用して”稼ぐことができた”、”使える情報を公開していた”と手応えを感じることができた予想サイトも当サイトをランキング形式で紹介しています!

予想サイトRANKINGをCHECK!!

about
的中くん

WIN5で億万長者を夢見る方を応援するサイトです。

決められたレースで1着を選ぶだけの簡単な予想に思えるWIN5は、すべてのレースを当てることが非常に難しく素人業では当てることができる確率は天文学的数字になります。当サイトは、どんな方にもWIN5を当てる可能性が広がるためのお手伝いをさせていただき、また、一緒に予想を楽しむために役にたつ情報を提供します。

CHARACTER

的中くん

的中くん

うまです

うまです

???

???