2014年3月21日、23日のWIN5結果

Date:2014/03/24  Category:Win5予想日記

【2014年3月21日WIN5結果】

2,3レースでやや波乱があり、1番人気が不振だったこともあってか的中票は1票でキャリーオーバーが発生しました!
後のWIN5予想の参考のためにも大荒れだった21日のWIN5の対象レースを振り返っていきましょう!

2014年3月21日WIN5結果

汐留特別【優勝馬:ローレルブレット(2番人気)】

ローレルブレットが外からまとめて差し切って勝利!

勝馬のローレルブレットは今年に入ってからの3戦全て馬券に絡む活躍を見せており、人気もその成績に応じて高くなっていました。今回のレースで今年に入って初の優勝を勝ち取りました。

騎乗した田辺騎手は「いいところに出して確実に脚を使ってくれました。」とのこと。不利な外枠でしたが思い切って下げた田辺騎手の腕が光ったいい騎乗でしたね。もう一歩という競馬が続いていただけに外からの競馬が出来たのは運もあったとのことですが、今後も鞍上が田辺騎手で外枠に入ったら注意したい一頭です。

沈丁花賞【優勝馬:サリレモンド(8番人気)】

好位から抜けだしてサリレモンドが勝利!

勝馬のサリレモンドはこれからの伸びしろに期待できる3歳牡馬。鞍上が毎回変わって安定していないところがありますが、ハマる時は優勝することもある油断ならない一頭です。

今回騎乗した松山騎手は「手応えよく直線に向いて、追ってからもしっかり伸びてくれました。強い勝ち方だったと思います。」とコメント。コース相性もあるとのことなので、今後も中京のダートコースを使ってきたら要注目です。

下総S【優勝馬:グレートチャールズ(6番人気)】

グレートチャールズがクビ差で制す!

勝馬のグレートチャールズは未勝利戦から500万下、1000万下とコツコツと戦績を積み上げてきており、今回の1600万下のレースである下総Sに出走が決まった一頭。20戦中15戦で3着内に入っており、実力は確かでしたが今回は人気落ちしていたようです。

騎乗したシュタルケ騎手は「道中で前の馬が下がる不利がありました。それがなければ3~4馬身離していたのではないでしょうか。」とコメント。左回りのイメージの強い馬ですが今回の優勝で右回りのコースでも通用することを証明しました。今後は右回りのコースでも要注意の一頭です。

中京スポーツ杯【優勝馬:ベステゲシェンク(3番人気)】

ベステゲシェンクが2馬身半差をつけて3勝目をあげる!

勝馬のベステゲシェンクはデビュー戦で優勝して、昨年のNHKマイルC優勝馬マイネルホウオウが制したジュニアカップでも3着と馬券に絡んだことのある実力馬。最近では複勝圏内を逃すレースが続いていましたが、今回のレースで巻き返してきました。

騎乗したペドロサ騎手は「直線に向いて馬場のいいところに出したら、弾けるように伸びました。」とレースを振り返り、クラスが上でもがんばってくれそうと馬の能力が昇級戦でも通用すると評価していたので、上のクラスに上がってきたら注目したい一頭ですね。

フラワーC【優勝馬:バウンスシャッセ(3番人気)】

間を割って抜け出しバウンスシャッセが優勝!

勝馬のバウンスシャッセはゼンノロブロイ産駒。新馬戦を優勝した後は札幌2歳S、アルテミスSと続けて10着以下と落ち込んでいましたが、4戦目で巻き返しを見せて今回のフラワーカップへの出走となりました。

騎乗した北村騎手は「距離は延びても大丈夫だと思いますし、まだまだ伸びしろのある馬なので楽しみです」と馬に対して高い評価をしていました。アルテミスSの時は距離が短かったとのことで、今後距離が延びても大丈夫とのことなので、今後どのレースを使ってくるかに注目したいですね。

【2014年3月23日WIN5結果】

キャリーオーバーが発生した21日とは違い、どのレースも3番人気内で決まり的中票は1万票を超えました。こんなに堅実な時はそこまで配当は期待できないのですが、キャリーオーバーがあったため配当は74,650円とそこそこの金額でした。
後のWIN5予想の参考のためにも堅く決まった23日のWIN5の対象レースを振り返っていきましょう!

2014年3月23日WIN5結果

鎌ケ谷特別【優勝馬:サトノジュピター(1番人気)】

サトノジュピターが人気に応えて勝利!

勝馬のサトノジュピターはアグネスタキオン産駒の5歳牝馬。出走した8レースの内7レースで馬券に絡んでおり、複勝圏内を逃した出雲崎特別でも4着とレベルの高い成績を残している1頭です。

騎乗した戸崎騎手は「終いの脚がしっかりとしているので、どこからでもという気持ちでした。」とコメント。順調に来ているとのことなので、今後も出走するレースでは押さえておきたいですね。

但馬S【優勝馬:リヤンドファミユ(2番人気)】

リヤンドファミユが直線で突き抜けて快勝!

ご存知オルフェーヴルの全弟として競馬ファンの間でも期待されている1頭ですが、近3走では馬券に絡む走りを見せられなかったどころか寿Sの時には11着に終わっていました

主戦の池添騎手は「ずっと狭いところを走らされていましたが、よく我慢していました。」とレースの感想を述べ、使う毎に良くなっていることを強調していました。折り合いが鍵のようなので、今後も折り合いがつくかどうかに注目したい一頭です。

韓国馬事会杯【優勝馬:インプロヴァイズ(2番人気)】

前を行く馬の間を割ってインプロヴァイズが勝利!

勝馬のインプロヴァイズはラジオNIKKEI賞から4戦ほど掲示板にも載らない不振な時期が続いていましたが、ノエル賞で巻き返しを見せました。前走の初富士Sでは10着とまた落ち込みましたが、今回は人気落ちせずに2番人気に推されていました。

戸崎騎手は「追ってからの反応はしっかりしていて、最後まで伸びてくれました」とコメント。途中行きたがっているところもあったようですが問題なかったようです。人気している時はその人気に応える傾向にあるので上位人気の時は注意したい一頭です。

阪神大賞典【優勝馬:ゴールドシップ(1番人気)】

ゴールドシップが初コンビで優勝!連覇達成!!

勝馬のゴールドシップは昨年の京都大賞典で5着、ジャパンCではまさかの15着と大敗しており、前走の有馬記念でムーア騎手への乗り替わりがあって3着と盛り返してきました。今回のレースでまた落ち込むようなことがあればファンも離れていってしまうのではという心配もありましたが杞憂だったようですね。

今回初のコンビを組むことになった岩田騎手は「やや掛かり気味でしたが、追走も楽でしたし、大トビのパワーのある走りでした。」とコメント。まだまだゴールドシップがやれることを証明してみせました。今後のG1レースでも優勝することが期待されますね!

スプリングS【優勝馬:ロサギガンティア(3番人気)】

ロサギガンティアが重賞初勝利!

勝馬のロサギガンティアはフジキセキ産駒。デビュー戦では4着という結果でしたが2戦目では優勝して3レース連続で馬券に絡む活躍を見せていました。

初騎乗となったM.デムーロ騎手は「道中の手応えはずっと良かったです。いいポジションで競馬が出来ました。」とコメント。いい馬であることを強調していましたがまだ幼いところがあることも指摘しており、まだまだこれからに期待がかかる一頭のようです。

管理者の一言

先々週までのWIN5レースでは1レースのみ大穴が入って他のレースが堅く決まるというものでしたが、先週は2レースで中穴が決まるという今までのパターンと違っています。季節が変わって荒れるときの傾向も変わっているようなので注意しておきましょう!

今まで通りデータでも抜けがないように今週も傾向を出したいと思います。ぜひ週末も参考にご覧ください!

WIN5予想!!的中くん

WIN5予想サイト

  • ACTIVE
  • BestRecord
  • First
的中くんおすすめWIN5予想サイト

的中くんおすすめ
WIN5予想サイト

WIN5的中の助けとなること間違いなしのWIN5の無料情報を提供している競馬予想サイトをまとめてみました!
参考にしてみてください。

WIN5予想サイトの詳細をCHECK!!
的中くん

的中くん厳選!!
予想サイトRANKING

的中くんが実際に利用して”稼ぐことができた”、”使える情報を公開していた”と手応えを感じることができた予想サイトも当サイトをランキング形式で紹介しています!

予想サイトRANKINGをCHECK!!

about
的中くん

WIN5で億万長者を夢見る方を応援するサイトです。

決められたレースで1着を選ぶだけの簡単な予想に思えるWIN5は、すべてのレースを当てることが非常に難しく素人業では当てることができる確率は天文学的数字になります。当サイトは、どんな方にもWIN5を当てる可能性が広がるためのお手伝いをさせていただき、また、一緒に予想を楽しむために役にたつ情報を提供します。

CHARACTER

的中くん

的中くん

うまです

うまです

???

???