2014年4月20日WIN5結果

Date:2014/04/21  Category:Win5予想日記

先週のWIN5は先々週と同じく7番人気が勝ったレースがあった上に1番人気が総崩れで投票数は150、的中金額は300万円を超えました。

予想ほど重賞レースは荒れませんでしたが、後のWIN5予想の参考のためにも先週のWIN5の対象レースを振り返っていきましょう!

2014年4月20日WIN5結果

陽春S【優勝馬:メイショウノーベル(5番人気)】

メイショウノーベルが競り合いを制しました!

枠番を活かしてハナを切っていたのはメイショウノーベル。そのまま先頭を譲らずに直線に入ったもののゴール前で2番人気のドリームコンサートが末脚を伸ばしてきて競り合いとなりましたが、アタマ差で抑えてメイショウノーベルがゴールしました。

勝馬のメイショウノーベルはスペシャルウィーク産駒の5歳で、ダートの短距離で活躍している馬です。順当にクラスを勝ち上がってきており、今回が初の1600万下のレースでしたが見事に勝利しましたね。

幸騎手は「昇級戦でしたが、ペースについて行けましたし、4コーナーで外に出す余裕がありました。」とコメント。ここに来て急激に力をつけている印象があるとも話していたため、次のレースでも好走しそうな要注意の1頭です。

オルフェーヴルC【優勝馬:サウンドガガ(3番人気)】

サウンドガガが逃げ切って勝利!

サウンドガガがスタートからダッシュが速く、外枠から先頭に立ちました。道中で勢い衰えずそのまま直線に入ると2着に2馬身半差をつけて快勝しました。

勝馬のサウンドガガはダートの短距離で活躍している5歳牝馬。1200m~1800mまで短距離から中距離のレースに出走していますが、結果を出しているレースは軒並み1200mの距離。10着以下まで落ちることもありますが、稍重でも勝っているので荒れた馬場でも関係なく力を発揮できるタイプのようです。

3走前から手綱を取っている武豊騎手は「思っていたよりダッシュが速く、逃げようと思っていたわけではありませんが、逃げられそうだったので、そのまま行きました。」とコメント。52キロとハンデが軽かったとはいえ強い競馬をしていたとも話していたので、これからも逃げる展開のレースでは注意しておきたい存在です。

奥の細道特別【優勝馬:メイショウブシン(2番人気)】

メイショウブシンが好位置につけて快勝!

芦毛馬アドマイヤネアルコを先頭にレースが進み、4コーナーが近づくにつれて馬群固まってそのまま直線へ。先行馬が叩き合いをする中、直線半ばから中団の内めの位置でレースを進めていたメイショウブシンが抜けだして前の馬をスルッとかわしてゴールしました。

勝馬のメイショウブシンはメイショウサムソン産駒の4歳。2歳、3歳と未勝利戦をなかなか勝ち切れずにデビューして5戦目にやっと勝利。G3レースの毎日杯の出走経験がありますが、1000万下のレースを主に走っています。成績の安定しないところがありますが、今回は好走しましたね。

今回騎乗した丸田騎手は「末脚はしっかりしているので、じっくりと構えました。直線では理想的なところを通れましたし、いい瞬発力で抜けてくれました」とコメント。好いポジションにつけていたことが理想の競馬につながったようですね。瞬発力が持ち味の1頭なので持ち味の活かせるコースでは目をつけておきましょう。

難波S【優勝馬:マコトブリジャール(7番人気)】

マコトブリジャールが抜けだして勝利!

中枠から抜けてハナに立ったのは6番ドリームトレイン。2番手を突き放す勢いで先頭を走っていましたが、直線に入ると瞬く間に後続勢いが追い上げに入りました。各馬競り合う中直線半ばで、内めの位置を取っていたマコトブリジャールが末脚を伸ばしてゴールしました。

勝馬のマコトブリジャールはストーミングホーム産駒で母父ブライアンズタイムという血統の4歳牝馬。昨年は秋華賞にも出走して9着という成績でした。前走でも8着とあまり好調とは言えない成績でしたが、ここで勝ちにきましたね。

今回騎乗した秋山騎手は「ギリギリの体でしたが、いい脚を使ってくれました。スタートも良く、流れも向きました。」とコメント。馬体重が軽かったようで、あと10~20キロくらい増えたらもっと良くなるとも話していたので、飼い葉食いがよくなれば次のレースでも好走の可能性がある1頭です。

皐月賞【優勝馬:イスラボニータ(2番人気)】

イスラボニータが産駒初クラシックレースで優勝を果たす!

好スタートを切ったウインフルブルームが大外枠から先頭へ。アジアエクスプレス、トゥザワールド、トーセンスターダムと人気馬が続き、イスラボニータは中団からレースを進めました。イスラボニータは4コーナーで前を射程圏内に入れると、直線では鋭い末脚を爆発させ、残り200m付近で先頭に立つとトゥザワールドに1馬身1/4と差をつけて優勝しました。

勝馬のイスラボニータは前々走の東スポ2歳Sと前走の共同通信杯の重賞レースを2勝した実績があったものの、クラシックレースを勝ち切れない傾向にあるフジキセキ産駒というところが不安材料でした。しかし、そんな産駒の悲願であるクラシックレースでの優勝を勝ち取りました。

主戦を務める蛯名騎手は「早めに一気の脚で出て行きました。最後、フワフワするところもありましたが、並んでいたのでそのまま凌ぐことが出来ました。」とコメント。初めての右回りのコースも難なくこなせたことも高く評価できますね。次は4戦4勝している東京競馬場で行われる日本ダービーでの走りに期待が高まります。

管理者の一言

先週のWIN5は普段逃げない馬が先頭に立つなど予想外の展開が目立つレースがありました。暖かくなってきて調子を上げてきている馬もいるので、そういった馬には注意しておきたいですね。

ただ、データで抜けがないように今週も傾向を出したいと思います。ぜひ週末も参考にご覧ください!

WIN5予想!!的中くん
的中くんおすすめWIN5予想サイト

的中くんおすすめ
WIN5予想サイト

WIN5的中の助けとなること間違いなしのWIN5の無料情報を提供している競馬予想サイトをまとめてみました!
参考にしてみてください。

WIN5予想サイトの詳細をCHECK!!
的中くん

的中くん厳選!!
予想サイトRANKING

的中くんが実際に利用して”稼ぐことができた”、”使える情報を公開していた”と手応えを感じることができた予想サイトも当サイトをランキング形式で紹介しています!

予想サイトRANKINGをCHECK!!

about
的中くん

WIN5で億万長者を夢見る方を応援するサイトです。

決められたレースで1着を選ぶだけの簡単な予想に思えるWIN5は、すべてのレースを当てることが非常に難しく素人業では当てることができる確率は天文学的数字になります。当サイトは、どんな方にもWIN5を当てる可能性が広がるためのお手伝いをさせていただき、また、一緒に予想を楽しむために役にたつ情報を提供します。

CHARACTER

的中くん

的中くん

うまです

うまです

???

???